ホーム > 企業理念 > CSRへの取り組み

企業理念
  • 代表者挨拶
  • 経営理念
  • CSR
企業理念 CSR(社会的責任への取り組み)
Q1:トレンドアートを創立した想いをお聞かせください。

さまざまな環境で培った自分達の持てる力を、社会へ貢献するための媒介役として、トレンドアートという会社を設立しました。近年になって、新聞や雑誌などあらゆるメディアでCSR関連の話が取り上げられていますが、CSRという言葉が世の中に浸透する以前から、社会貢献に伴う企業の社会的責任の必要性も意識しておりました。

Q2:具体的にどのような形でCSRを実現していますか。

まず第一に、社内教育に力を入れています。教育によって育成された「きちんとした人」であるからこそ、仕事を通じて社会へ貢献できると考えています。教育の様子については、このホームページ(私たちの社内活動はこちら)に随時更新していますのでご覧ください。そして、普段の仕事では接することのないチームを超えて課題に取り組む場を提供することで、縦と横の繋がりを強化することも目的としています。

また、トレンドアートという会社組織自体が、「きちんとした会社」であることを皆様にご理解いただくために、公的な審査水準に基づくプライバシーマーク付与の認定を受けています。
個人情報保護はこちら

Q3:では、今、トレンドアート社員に求めているものは・・・。

社員は「人財」です。その力を引き出すため、社員一人一人との面談を3ヵ月に一度実施しています。半年毎に本人の目標を明確化し、目標に対して成果を自己評価するという形式をとっており、ビジネスの場でも生活の場でも、常になんらかのスキルアップを意識してほしいと考えています。

また、公私共に安定した暮らしがあってこそ「人財」の成長があると思い、福利厚生の充実を図りました。リゾートトラスト社エクシブ会員権を購入しましたので、そうした制度の利用によって、社員や家族の心身の健康がサポートできているのではないでしょうか。ワーク・ライフ・バランスをとって、是非、HAPPYになってほしいと願っています。

▲ このページのトップへ