株式会社トレンドアート

お問い合わせ
TOP / 採用情報 / 社員インタビュー

社員インタビュー/No.04 技術者である前に
一人の社会人としても
成長していきたい
一方隅 晴美HARUMI IPPOUZUMI 第4ソリューション部 PG/2017年 新卒入社

社内教育の体制が整っているのが魅力

私は学生時代に情報処理を専攻しており、プログラミング言語を学ぶなかで、実際に現場の生きたプログラムに触れたいと思い、この業界を志望しました。
また、トレンドアートは社内教育に力を入れており、ヒューマンスキルを重視する社風に共感しました。
技術者である前に、一人の社会人としても成長していきたいと考えていたため、入社を決意しました。

自分が携わったシステムが使われているのを日常で見かけると嬉しい

入社後は研修を経て、第4ソリューション部に配属となり、現在はカーシェアリングサービスの利用者向けサイト構築、保守、サービス追加等を行っているプロジェクトに携わっています。
できることが少ないなかで、プロジェクトの先輩方に業務について教えてもらいながら、日々自己研鑽に励んでいます。

今はまだ経験が浅いので、やりがいを感じる瞬間は少ないですが、自分が担当させていただいたプログラムが目に見える形で動いたときは、非常に達成感があります。
実際に街で使用されているのを見かけた時は嬉しかったです。

目標をもって日々を過ごすことが大切だと思います

IT分野は日々変遷しており、その技術に柔軟に対応しながら業務に携わるには、新たな知識を積極的に取り入れる姿勢が重要であると思います。
まだ入社して1年で知識も経験も浅い身分ですが、この1年で身に付いた業務知識は、必ず今後の財産になると思います。

トレンドアートでは一つ一つ丁寧な社内教育を実施しており、日々の成長を実感することができました。
また、何事も恐れず挑戦し、目標を持って日々を過ごすことが大切だと思います。